【エネオスカードP】ポイント交換方法を画像付きで解説

ENEOSカードのポイント残高確認やポイントの使い方が分からない

ENEOSカードのポイント残高確認やポイントの使い方が私自身イマイチわからなかったので、公式サイトとアプリからの利用方法を画像付きで解説したいと思います。

【公式サイト】ENEOSカードのポイント確認方法

まずは、MYTS3ログイン画面へアクセスしてください。

MY TS3ログイン画面

ログイン画面が表示されたら、赤枠で囲った部分にログインIDとパスワードを入力し、ログインボタンをクリック。

ログインしたら、お使いのENEOSカードの情報が表示されます。

赤枠で囲った部分が現在のポイント残高になります。

【公式サイト】ENEOSカードのポイント交換方法

ポイント残高照会の下の方に、ポイント交換手続きと表示がありますのでそこをクリックします。

クリックしたらページ下段にポイント交換メニューが表示されます。

貯まったポイントは、①キャッシュバック・②ポイント移行・③ポイント商品交換に使うことができます。

①キャッシュバック

キャッシュバックはカードご利用代金の相殺に使用できます。

1,000ポイント=1,000円でキャッシュバックできます。

②ポイント移行

貯まったポイントはTポイント・JALマイレージ・ANAのマイルに移行できます。

【Tポイントへ移行】

  • 1,000ポイント以上から、1,000ポイント単位で使えます。
  • 1,000ポイントは、Tポイント700ポイントとして移行します。

【JALマイレージへ移行】

  • 1,000ポイント以上から1,000ポイント単位で使えます。
  • 1,000ポイントは、400マイルとして移行します。

【ANAマイルへ移行】

  • 1,000ポイント以上、1,000ポイント単位で使えます。
  • 1,000ポイントは、400マイルとして移行します。

③ポイント商品交換

ポイント商品交換はポイントに応じた商品と交換でき、その内容はバラエティに富んだ商品やギフトカードなどに交換できます。

【公式サイト】申し込みをして完了

任意の商品交換メニューをクリックしたら、申込入力⇒申込確認⇒申込完了の流れで完了です。

【アプリ】ENEOSカードのポイント確認方法

ENEOSCARDアプリをダウンロードしたら起動します。

アプリを起動したらログイン画面に切り替わるので、赤枠で囲ったログインIDとパスワードを入力して下のログインボタンをクリック。

カード情報が表示され、下段の赤枠で囲った部分にポイント残高が表示されます。

【アプリ】ENEOSカードのポイント交換方法

先ほどのポイント残高の上の「ポイント交換」をクリック。

ポイント交換メニューが表示されるので、公式サイトと同じように任意のメニューをクリックし、申し込みをして完了です。

まとめ

管理人が使っているのはENEOSカードPです。

ENEOSカードPは、通常利用で1,000円ごとに6ポイント貯まります。

ですが、ENEOSで給油、洗車やオイル交換などで利用すると、1,000円ごとに30ポイント貯まります。

ENEOSで頻繁に給油する方は、かなりお得なカードです。

ENEOSでポイントを利用する場合、1,000ポイント=1,000円で換算し、1,000ポイント単位で利用できます。

ENEOSカードは他にも、ENEOSカードCENEOSカードSがあります。

それぞれ特典内容が違うので、下記リンクからご確認ください。



ENEOSカード