【自動販売機ビジネス】自動販売機の設置場所を営業して稼ぐ方法

自動販売機ビジネスというと自分の土地を業者に提供して稼ぐいわゆるオーナーの他に、自動販売機の設置場所を探す仕事も存在します。

好きな時間、空いた時間を利用して稼ぐことができ、ノルマも一切ないので、副業やパート、アルバイトととして最適なビジネスです。

今回は、自動販売機の設置場所探しの具体的な仕事内容や報酬などを紹介したいと思います。

営業の流れ

自動販売機の設置場所探しの仕事をするには業者の公式サイトから応募をする必要があります。

電話で軽いヒアリングし、後日送られてくる名刺とマニュアルを元に営業を開始します。

「ここに自動販売機があればな?」と思うお店や、個人宅、会社、駐車場、工場、病院等があれば、その場所の方に「ここに自動販売機をおいていただけませんか?」と声をかけます。

自動販売機設置の了承が得られるようであれば、設置場所の住所、名前、連絡先を会社に連絡します。

ここまでがあなたの仕事内容で、あとは担当営業マンがお客さんのところへ伺い、詳しい説明した後、契約・設置という流れになります。

給与報酬は?

報酬額は設置1件で1~5万円程度で、報酬額に大きな差があるのは設置場所により金額が変わるからです。

東京や名古屋、大阪、福岡などの都市部であれば1件2~5万円と報酬が高くなり、地方であれば1件1~3万円と報酬が低くなる傾向にあります。

都市部にお住いの方なら通常の倍程度稼ぐこともできますし、契約件数によってボーナスが発生する業者もあり、数万円~数十万円稼ぐこと可能です。

よく商店などで自動販売機が複数並んでいるのを見かけますが、あのように1ヵ所に自動販売機設置を複数契約をした際の報酬は、台数×紹介料となります。

多い方で1ヶ月に10件以上の契約で、月に10万円以上稼いでいる方もいます。

設置場所の選び方は?

基本的に人通りが多い場所が好条件で、駅周辺やオフィス街、繁華街等が高額になる可能性が高いです。

あとはスーパーやコンビニが近くにない場所、新規オープンのお店なんかも狙い目です。

学校周辺も売れやすいように感じますが、小学校や中学校では基本的に買い食いが禁止されていますから、設置するなら買い食いが禁止されていない高校や大学を検討した方が良いでしょう。

取り扱う自動販売機のメーカーは業者によってよりけりですが、近くに同じメーカーの販売機が被らないようにするのが定石のようです。

営業のコツは?

営業経験者ならある程度のノウハウが分かるでしょうが、未経験者の方は思うように仕事が捗らないことがほとんどでしょう。

うまく営業できるか不安

そんな時は、友人や知り合いから営業をかけていくのが無難です。

また友人の友人や、知り合いの知り合いのなど間接的に繋がりがある方に「こうゆう話があるんだけど」と営業をかけていけば仕事もスムーズに行くはずです。

ある程度営業に慣れていきたら、飛び込みもしていきましょう。

飛び込み営業は数をこなしてなんぼですから、断られたからといってめげずに次に行くマインドが大事です。

自販機設置場所探しで稼ぎたい

自動販売機設置場所探しの仕事を探すなら「自動販売機設置場所探し S.D.S」を利用しましょう。(詳しい情報は下記リンク先をご確認ください。)

自動販売機設置場所探し S.D.S

まとめ

私たちが何気なく利用している自動販売機の裏には、このような仕事もあるんですね。

もし、営業力に自信があるのなら、今回紹介した方法なら大きく稼ぐことも可能です。