【産地直送】朝摘みの新鮮野菜を無料で手に入れる方法!

野菜が高くて買えない

毎日の料理に必ずと言っていいほど必要になる野菜ですが、定期的に起こる野菜の高騰が家計を苦しめているのは言うまでもありません。

季節によって変動はありますが、キャベツ1玉200円前後のものが高騰により倍近くの値段になるなんてことも。

家計が苦しい中でやりくりしている主婦からしたら痛い出費ですよね。

そんな野菜ですが、実は産地直送の新鮮野菜を大量にかつ無料で手に入れる方法があります。

抽選で野菜がもらえるサイト「タダヤサイドットコム」

販売者(農家や商店)から収穫された野菜を、サイトを経由して格安で購入できるサービスが「タダヤサイドットコム」です。

野菜の無人販売機なるものがありますが、あれのネット版と捉えてもらえれば分かり易いと思います。

さて、タダで野菜を貰う方法ですが、サイトの無料会員登録をして抽選に参加し、当選すれば無料で野菜がもらえます。

抽選なので必ず貰えるわけではありませんが、当たればびっくりするくらい大量の野菜を手に入れることができます。

過去にプレゼントされたものを見てみると、レタス7個、長ネギ2kg、玉ねぎ3kg、ジャガイモ4kgと一般家庭では食べきれないほどの量がもらえます。

しかも発送当日に畑から採ったものなので、産地直送の新鮮野菜を手に入れることができます。

なんでタダで野菜が貰えるの?

タダで貰えると言っても、口にするものだから安全な野菜を食べたいと思うのは当然でしょう。

ここでプレゼントされる野菜は、収穫量が多すぎて余った野菜や、傷物として正規品にならず規格外商品として出荷することができなかった野菜のことで、もちろん味や品質は販売野菜と変わりません。

このように、まだ十分食べられるのに廃棄してしまうような物をタダでプレゼントし、広告として使うことで出品者とユーザーとの間に繋がりを持てるわけです。

野菜だけじゃない

タダヤサイドットコムとサイト名から扱っているのは野菜だけだと思われがちですが、実は野菜以外も扱っており、イチゴ、リンゴ、ミカンなどの果物から魚介類、牛肉といったバラエティに富んだ食品も扱っています。

着払いの送料がかかる

プレゼントでタダで野菜が手に入るといっても、購入時のように着払いの送料(650~1,100円)がかかってしまうようです

送料を払うんだから結局スーパーで購入した場合と一緒じゃないの?と感じる方もいるかもしれませんが、自宅にいるだけで産地直送の新鮮野菜が届けられることを考えたら、十分メリットとして捉えることができるのではないでしょうか。

まとめ

タダヤサイドットコムで販売されている野菜の値段と、野菜の相場とではどのくらいの差があるのか気になったので調べてみました。

人参 (10kgの値段)
タダヤサイドットコム 1,900円
野菜相場表 1,620円

人参10kgの値段で比較した場合、上記のような結果になりました。タダヤサイドットコムはこれに送料がプラスされるわけですから割高になってしまうことは否めません。

しかし、スーパーで売られている野菜は収穫されてから並ぶのに数日かかる場合がありますが、タダヤサイドットコムは発送当日に畑から採ったものなので鮮度に関しては軍配があがるでしょう。

購入者とは逆に、農家の方であれば出品者として登録できるので、気になった方はサイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

タダヤサイドットコム