【Amazonプライムビデオ】テレビで見る方法とは!?対応デバイスを解説

Amazonプライム会員の特典のひとつである「Amazonプライムビデオ」。

月額325円(年会費3,900円)で邦画、洋画、アニメ、海外ドラマなどの動画が見放題のサービスです。

パソコンやタブレットでも見ることができますが、どうせ見るならテレビの大画面でみたいですよね。

今回は、プライムビデオをテレビ見る方法を紹介します。

プライムビデオをテレビで見るには?

プライムビデオをテレビで見るには、Amazonビデオのアプリとインターネット回線が必要になります。

そして、以下のデバイスを使用し視聴することができます。

  1. Amazon Fire TV
  2. Fire TV Stick
  3. ゲーム機(PS3 / PS4 / Wii U)
  4. スマートテレビ
  5. 対応Blu-rayプレーヤー / Blu-rayレコーダー

既に持っているデバイスがあれば視聴可能なので、新たに揃える必要がありません。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

Amazon Fire TVで見る

Amazonから販売されているデバイス「Amazon Fire TV

HDMI端子対応テレビに専用ケーブルを使って繋げるだけで、アマゾンプライムビデオを視聴できます。

その他に、HuluやNetflixと言った動画配信サービスや、YouTubeなどもアプリをダウンロードすれば視聴可能です。

次項で説明するFire TV Stickよりも高機能なので、ストレスなく快適に操作ができるほか、4Kに対応しています。

見たいコンテンツも、音声認識リモコンを使えば素早く検索できます。

TVの映像を、より高画質・高音質で楽しみたい方におすすめです。

【特徴】
  • 値段が高い
  • 設置スペースが必要
  • WiFiまたはLAN接続
  • 4K対応
  • 操作性が良い

Fire TV Stickで見る

こちらも、Amazonから販売されているスティック型のデバイス「Fire TV Stick

テレビのHDMI端子にスティック型の本体を挿すだけなので、設置スペースが要りません。

簡単に持ち運びができるので、昼間はリビングのテレビで映画を楽しみ、夜は寝室で映画を楽しむといった使い方もアリですね。

前項のAmazon Fire TVよりスペックは落ちるので、画質や音質などに、こだわりが無ければこちらを選ぶといいでしょう。

【特徴】
  • 値段が安い
  • コンパクトで持ち運びが楽
  • WiFi接続のみ
  • 4Kに対応していない
  • 操作性が劣る

ゲーム機(PS3 / PS4 / Wii U)で見る

PS3・PS4・Wii Uといったゲーム機でもプライムビデオを視聴することができます。

ゲーム機を起動したら、ストアでAmazonビデオのアプリをダウンロードします。

ダウンロード後、アプリを起動するとログイン画面になるので、Amazonアカウントを入力しログインすればコンテンツを楽しむことができます。

元々ゲーム機を持っている方ならそのまま使うことができますが、ゲームに全く興味がない方はわざわざ購入する必要もないでしょう。

ただ、これからゲーム機の購入を検討している方は、使わない手はないでしょう。

【特徴】
  • ゲーム機で視聴できる
  • BD / DVDを視聴できる
  • 有線か無線接続
  • ゲームコントローラーがリモコンとしてつかえる

スマートテレビで見る

スマートテレビとはインターネットに接続できるテレビのことです。

スマートテレビと言っても対応モデルがあり、Amazonの公式サイトで確認することができます。

スマートテレビ対応モデル一覧へ

【特徴】
  • 他のデバイスを購入する必要がない
  • 対応モデルのテレビ一台あれば視聴できる
  • 有線か無線接続
  • テレビのリモコンで操作できる

対応Blu-rayプレーヤー / Blu-rayレコーダーで見る

スマートテレビ同様、対応モデルであれば視聴可能です。

Blu-rayプレーヤー・Blu-rayレコーダー対応モデル一覧へ

現在では対応モデルが少なく、今後の登場に期待。

【特徴】
  • Blu-rayが視聴できる
  • 有線か無線接続
  • 対応モデルが少ない
  • Blu-rayのリモコンで操作できる

まとめ

以上がテレビでプライムビデオを見る方法です。

現在、自宅にあるデバイスでプライムビデオが視聴可能か確認してください。

対応デバイスであればそのまま使うことができるので、余計な出費をせずに済みます。

対応デバイスが無い場合は、「Amazon Fire TV」か「Fire TV Stick」なら安く済ませることができるのでオススメです。

なお、今回紹介したデバイスをテレビに接続するには、HDMI端子がついているテレビでなければ接続できませんので、自宅にあるテレビにHDMI端子がついているか確認しましょう。

>>このボリュームで年会費3,900円!?Amazonプライムの特典内容を紹介