トラクターが高く売れる条件は?高価買取業者を紹介!!

「実家の倉庫に使わなくなった農機具があるんだけど、これって買取してくれるの?」

  • 「農業を辞めようと思う」
  • 「祖父母が使っていた農機具がある」
  • 「トラクターを新車に買い変えたい」
  • 「壊れた農機具が倉庫に眠っている」

こうした理由から、今まで使っていた農機具の処分に困る人は多いと思います。

処分しようにもお金が掛かるし、ずっと置いておくのも邪魔になるし・・・。
次に考えるのが買取です。

どうせ買い取ってもらうなら、より高く買い取ってもらいたいですよね。

私の実家は米農家をやっていたものですから、コンバインの値段が数百万~数千万するもの知っています。

新車のトラクターに買い替える方なら、少しでも足しになるように下取りを高くしたいのも当然です。

それくらい農機具は高価なものですから、回収の意味を込めて少しでも高く買い取ってもらいたいですよね。

どうしたら高く買い取ってもらえるのでしょうか。

農機具が高く売れるポイントとは?

自動車と同様に農機具の買い取りにも高値が付くポイントや条件が存在します。

それらのポイントや条件が自宅にある農機具に当てはまれば、高値が付く可能性がありますので、ぜひチェックしてみて下さい。

稼働時間が少ない

製品の状態を見る時、アワメーターが査定基準のひとつになります。

トラクターなどの農機具にはアワ(hour:時間)メーターと呼ばれる稼働時間を表すメーターがあります。

アワメーターはエンジンが回転しているとメーターが進み、数字がカウントされます。

自動車の走行距離と同様、この数字が多ければ稼働時間が多いわけですから、当然査定額が下がります。

高年式&人気モデルは買取強化

低年式の農機具より、高年式の農機具の方が高値が付きます。

低年式のものは、部品やエンジンの劣化があるわけですから、故障の原因になりかねません。

一方、高年式のものはコンディションが良く、故障のリスクが少ないです。
更に、性能が良かったりと、時代に合った機能を備えており、高値が付きやすいです。

農機具に限らずどの製品にも言えることですが、古い物より新しい物の方が高値が付く傾向にあります。

また、年式が古い場合であっても、人気モデルであれば高値が付く場合もあります。

季節や時期によって買取額が異なる

季節によって収穫される作物があるように、農機具も時期によって買取額が異なります。

米農家を例に見ると、田植えをする2月~5月なら田植機が、稲刈りをする7月~10月ならコンバインを購入する方が多いです。

このように、農機具を多く使う時期はそれだけ需要があり、全体的に高値で売れる傾向にあります。

裏を返せば、それ以外の時期は需要が少ないので、安値で売れる傾向にあります。

高く売るなら農機具が多く使われるシーズンがねらい目です。

どの買取業者を選ぶべいい?

農機具が高値で売れるポイントは抑えたと思いますが、、結局は買取業者によるところも大きいです。

インターネットなどで検索していると、買取業者がたくさんありすぎて、どこが優良業者かわかりませんよね。

売る側からしたら、買取金額の相場なんて全く想像がつきません。

買取業者からしたら、当然安く買い取りたいのが本音です。

金額を提示されても、それが高いか安いかなんて素人には分かりませんよね。
それをいいことに安く買い取る業者もいることでしょう。

そこで信頼できるのが、買取実績や実際に利用された方の口コミです。

【農機具高く売れるドットコム】

累計100万人の方が利用し、お客様満足度99.7%を誇るのが農機具買取専門サービス【農機具高く売れるドットコム】です。

農機具高く売れるドットコムでは全国から中古トラクターを始めコンバイン・田植え機・耕運機などさまざまな農機具を高価現金買取してくれます。

サイトでは「お客様の声」として、実際に利用された方の声を見ることができます。

  • 「買取価格に満足」
  • 「対応が丁寧」
  • 「査定から買取までスピーディー」

利用された方のほとんどが買取金額に満足しています。
一部でありますが、利用した方の喜びの声が聴けるのが何よりの信頼ではないでしょうか。

サイトのwebフォームから申し込めば、最短当日中に相場を知ることができます。

今すぐ無料査定する

また、実際に買い取られた農機具の買取金額が一部公開されており、それを判断材料にしてもいいでしょう。

なぜ選ばれるのか?

それは「農機具高く売れるドットコム」の3つの特徴があるからです。


【お客様負担0円】

査定料・出張手数料などサービス利用料から処分費用まで一切の負担がありません。
もちろん査定だけでも無料です。

【全国どこでも対応可能】

全国8拠点のリユースセンターから、どの都道府県でも対応可能です。
希望の日程に合わせて出張してくれます。

【上場企業が運営】

上場企業なので社会からの信用も厚く、安心して利用できます。

どうせ売るなら高く売りたい

農機具をどうせ処分するなら、一度査定に出してみてはいかがでしょうか?

たとえ少額であっても、自分で処分する手間を考えたら楽なものです。
それに思わぬ金額が付くかもしれません。

トラクター売るなら全国対応の農機具買取専門店