朝の目覚めを快適に!めざましカーテン mornin’!

朝気分よく目覚められない

pak86_mewokosurinagara20141123140752_tp_v

皆さんは朝起きる時間にパッと目覚めることができますか?起きても眠気が取れずなかなか布団から出ることができず、二度寝なんかもしちゃったり。

寝坊で会社や学校に遅刻しそうになった経験は誰しもあるはずです。朝すんなり起きることができれば、朝バタバタすることやイライラすることもなく余裕をもって通勤、通学できますよね。そう考えると目覚めって重要ですよね。

音より光で起床する方がいい

朝起きる時って大体目覚まし時計や携帯のアラームで起きるとこが普通ですよね。
眠りが深い状態で目覚ましの音などによっていきなり起床すると眠気が取れなかったり、体が怠くなることがあり気分も良くありませんよね。

睡眠中に光が当たると刺激され睡眠が徐々に浅くなってすんなりと目覚めやすい状態になり、脳や体に負担を掛けない起床ができるのです。

光で起きるといいますけど、カーテンを開けっぱなしで寝るのも嫌ですし、日が昇る前に起きるのもしんどいですよね。

カーテンを自動開閉してくれる装置

31sgvuj6dyl

めざましカーテン mornin’」は起床時間に合わせて自動でカーテンを開けてくれる装置です。

ワンタッチで取り付け可能

%e7%84%a1%e9%a1%8c

スマートフォンからカーテンを自動開閉

%e7%84%a1%e9%a1%8cu

スマホから専用アプリをダウンロードすることによってめざましカーテンmornin’と連動します。タイマー機能を使用することで、スマホで設定した時間にカーテンが自動開閉することができます。

例えば平日は朝6時、休日は朝9時と曜日単位で設定することができます。これなら自分の生活スタイルに合わせた設定ができますね。

%e7%84%a1%e9%a1%8cihu

その場ですぐカーテンを開閉させたい場合もスマホをを使いリモコン感覚で操作できます。
スマホからワンタッチでカーテンを開閉できるので、ベッドやソファーに寝そべりながら使えるのは嬉しいですね。

太陽光で起きること

セロトニンと呼ばれるホルモンが睡眠に関係しています。セロトニンの分泌が正常に働いていると精神をコントロールしてくれるのですが、分泌量が低下すると精神が乱れ不安やストレスを感じてしまいます。

「朝起きられない」や「体がだるい」などの症状はこのセロトニンが不足していると陥りやすくなります。

太陽光を浴びることによってセロトニンの分泌が活性化され気分よく起きる事ができるのです。

めざましカーテン mornin’の口コミとまとめ

高評価

  • 起きるのが楽になった
  • 設置が簡単
  • 動作音が静か
  • 曜日ごとの設定もできる
  • 布団で寝ながら操作できる

低評価

  • カーテンレールが適合しなかった
  • 装着すると手動でカーテンを開けられなくなる
  • モーター音がうるさい
  • 開き方閉じ方にムラがある
  • カーテンに長さや重さがあると途中で止まってしまう。
  • カーテンが両開きで使う場合は2個必要

カーテンを自動で開閉する必要があるのかと一瞬考えてしまいましたが、朝起きる時カーテンが自動で開いてくれるので自然と太陽光が差し込んでくるのでストレスなく起きれそうですね。

また夜帰るのが遅くなっても勝手に閉まってくれるので防犯対策にも繋がりそうですね。

ftomtivhrz6c__ux300_ttw_

カーテンレールが合わなかった方が結構いるようなので、あらかじめ確認しておいた方が良さそうですね。

装着すると手動で開けられなくなるとありますが、アプリを起動させないと開閉できませんのですぐ開けたい時などはストレスを感じるかもしれません。

肝心のちゃんと開閉されるかどうかですけど、レビューを見る限り完全に綺麗に開き切らないようです。
カーテンの下に障害物やベッドのヘッドなどがあるとそれに引っかかりうまく開かないそうなので、カーテンの下には物を置かない方がよさそうですね。

朝の目覚めをよくするだけで、気分よくその日をスタートできます。めざましカーテン mornin’で気持ちの良い朝を手に入れてみてはいかがでしょうか。